FC2ブログ

堀川通にある清明神社

 京都の中心部の街の造りは、碁盤目に配置された「通」で区分されてわかりやすい。
「通」はおくりの「り」がつかず、「烏丸通」「堀川通」のような表記になる。

南北の縦通と、東西の横通が碁盤目になり、その交差点を起点として町名がつく。

九条通に正門のある「東寺」の東側の通は、大宮通だ。
東寺から大宮通を上(北上)がっていくと、500mくらいでJR線を越えて、さらに500mくらい進むと、七条通にでて、龍谷大学と西本願寺の西側にでる。

ボクは七条大宮からさらに1㎞くらい直進した。
五条通を越えて四条通のとの中間点近くの松原通を右折して京都の南北を走る「堀川通」にでた。東寺からだいたい2.2㎞の地点だ。

ここから1.5㎞ほど上(北上)すると二条城にでる。
ボクは、この日(8月13日)、朝一で京都駅から「東寺」に行き、その脚で、二条城を越えて、さらに1.5㎞ほど先の、堀川今出川近くの「清明神社」に寄っている。
東寺から5㎞の地点だ。

そのあと、清明神社の次に3㎞ほど離れている烏丸六角近くの「六角堂」に立ち寄ったわけだが・・・。

京都駅から北に向かって正面の通りが「烏丸通」で、この烏丸通の500m西側に「堀川通」が平行配置されている。
この「堀川通」は、室町時代に京都の街を焼き尽くした「応仁の乱」の主戦場で、東軍、西軍が堀川通を境にして戦陣を張っていたときく。
15世紀中頃の今から550年ほど前のことだ。

銀閣寺を建てた足川義政の跡目相続問題に端を発した内乱で、この内乱は10年間続いた。
治安が乱れ、火付け盗賊が横行し京の都は、狼藉者によりめちゃくちゃに破壊された。
けっきょく応仁の乱は不毛の戦いで勝者も敗者もなく、だれに対しても「おとがめ」や責任追求もなく、10年間で京都は焼かれて荒廃した。

その間、足利義政は、銀閣寺別邸で酒に溺れて怠惰にすごしていたようだ。とんだたわけ者である。

焼けだされた京都の公家連中が、宇治や伏見に居を構えたらしい。
西軍の陣地が、今の西陣となった。
この西陣近くに、「清明神社」がある。
清明神社の主は、室町時代よりもっと前の平安時代の超有名な陰陽師「安倍晴明」で、神社は清明の屋敷跡になる。

清明は85歳まで長生きしており1005年に没し、清明神社は1007年の建てられたというから、いまから1000年ほど前のことになる。

ここには、豊臣秀吉に自害に追い込まれ、一条戻橋に3日間さらし首にされた茶人の千利休も屋敷を構えて、住んでいたらしい。

京都ではマイナースポットだが、清明神社と堀川通はけっこう面白い。



【清明神社本殿】
P1020220_convert_20140815170811.jpg




【清明神社の四神門】

 清明神社の社紋の五芒星は、キキョウをモチーフとしている。
 五芒星は、陰陽道では魔除けの呪符として伝えられている。
 印にこめられたその意味は、陰陽道の基本概念となった陰陽五行説、木・火・土・金・水の5つの元素の働きの相克を表したものであり、五芒星はあらゆる魔除けの呪符として重宝されたそうだ。

P8130117_convert_20140815170923.jpg




【清明神社のキキョウ】

P8130118_convert_20140815171135.jpg




【清明の一の鳥居の脇にある、一条戻橋の橋柱の一部と式神」
 
 清明神社から100mほど下った堀川通の脇に、今でも「戻橋」がかかっている。
 橋を替えた際に、その一部を清明神社に残したと聞く。この一条戻橋には、おどろおどろしい逸話が多い。

P8130115_convert_20140815171046.jpg




P8130133_convert_20140815171224.jpg






プロフィール

Katsumi Numa

Author:Katsumi Numa
名古屋在住、ことし67歳になります。外遊びが好きなのですが、病後の体力回復期のためあまり無理が効きません。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Tag

名古屋 京都 岐阜県 愛知県 長野県 石川県 東京 長崎 VoigtlanderMACROAPO-LANTHAR65mmF2Aspherical カメラ レンズ 飛騨古川 妻籠宿 滋賀県 大阪 和歌山 奈良井宿 熱田神宮 ビート 宮川町 紅葉 富山県 下鴨神社 有松 心象 奈良県 FE24-105mmF4G 雪山 越中五箇山 五箇山 TAMRON28-75mmF2.8DiIII 足助 馬籠宿 開田高原 東山 三千院 吉田山 自画像  路地 平安神宮 和歌山県 祇園 金戒光明寺 ホンダビート 山口県 雑感 自転車 八坂庚申堂 NECグリーンロケッツ  volvo 映画 星ヶ丘 大須観音 ドライブ ニッパツ三ツ沢球技場 白峯神宮 白川郷  相国寺 北野天満宮 吉田神社 #上賀茂神社 iPhone 錦市場 岐阜 永観堂 覚王山 みたらし祭  西陣 大覚寺 車折神社 アクセサリー 真如堂 伏見稲荷 神社 旧東海道 動物園  カメラワーク TAMRON 初詣 渥美半島 MF単焦点レンズ G 軍艦島 神奈川県 横浜 小物類 FE 愛知 玉帯川 F4 24-105mm 文房具 星ヶ丘テラス TVドラマ ボルボV90 東寺 串原 東山丘陵 広島 伏見 親子 福岡県 iphone  東郷町 御嶽山  愛知池 晩秋 石塀小路 豊田 香嵐渓 市比賣神社 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター